スバル

インプレッサの走りはキビキビ系!インプレッサスポーツ試乗動画まとめ

更新日:

スバル インプレッサは富士重工業が生産するミドルサイズの車でラリーカーというイメージで持っている人が多いと思います。初代モデルは1992年に登場、2代目が2000年、3代目が2007年、4代目が2011年に登場し現在に至っています。セダン系、ワゴン系、ハッチバック系、クーペ系といろいろな系統があります。スバル インプレッサは世界ラリー選手権(WRC)で活躍していることで、モータースポーツファンを中心に人気が高いです。現在ではWRC参戦を行っていませんが、過去にはマニュファクチュアラーズチャンピオン3回、ドライバーズチャンピオン3回を達成したこともありました。スバル インプレッサの2.0i-S EyeSightには、WRCで培ってきた技術が生かされており、駆動方式のAWDで悪路の走行性能にも優れています。

スバル インプレッサの現行モデルはブラックハイラスター塗装の17インチアルミホイールが装備され、見た目が非常にカッコいいのが魅力です。スバル インプレッサの1.6iは2WD、AWDから選べる比較的廉価なモデルです。テレスコピックステアリングでステアリングの位置を調整できるので身長が高い人でも室内空間は広く乗り降りしやすいんです。また走りの安全機能としてVDCも装備されておりカーブでのコースアウトやスピンを予防してくれます。スポーティーな走りを追求したい方は勿論、いろいろな車種からお好みや用途に合わせて選べるところも魅力の一つです。

インプレッサがネットで安く買える!?

 

クルマ好き人が今話題にしてるワードで検索!


 

-スバル

Copyright© 試乗動画まとめクルマライフ , 2018 All Rights Reserved.