スズキ

イグニスはコンパクトSUVで一番カッコカワイイ!?スズキイグニス試乗動画まとめ

投稿日:

スズキイグニスは新しいコンパクトSUV

スズキ イグニスは世界的にブームとなっているSUV市場でもコンパクトサイズの部類に入るSUV車です。イグニスがコンパクトであるのはまさにそのサイズ。イグニスのボディサイズは3,700mm×1,660mm×1,595mmとスズキの兄弟者である「スイフト」と比べてみると150mm短く35mmスリムなのですが全高が45mm高いので目線が高く、地上からの最低高も50mmも違うのでまさにSUVの走破性が高くなっているんです。

エンジンは1.2リッターの直列4気筒でオルタネーターの代わりに、ISG(モーター機能付発電機)とリチウムイオンバッテリーを組み合わせるスズキ独自のマイルドハイブリッドを採用。最高出力は91psで最大トルクは118Nm、燃費はFFで28.0km/L、4WDで25.4km/Lとかなりの高燃費の性能を発揮します。

スズキイグニスの安全装備はクラストップレベル

イグニスに搭載されている安全装備は充実していて、全車に先進安全装備の「セーフティパッケージ」がメーカーオプション設定されています。このクラスでは珍しいステレオカメラ方式で対車両で約5~50km/h未満、対歩行者で約5~30km/h未満の自動ブレーキ機能、約60~100km/hでの車線逸脱警報、誤発進抑制機能などを実現する「デュアルカメラブレーキサポート」や、各種エアバッグが含まれています。

イグニスの室内。LEDがかっこいいですね。

-スズキ

Copyright© 試乗動画まとめクルマライフ , 2018 All Rights Reserved.