マツダ

CX-5ディーゼルはもはや昔のディーゼルじゃない!?CX-5ディーゼル試乗まとめ

更新日:

CX-5ディーゼルってどんな車?

CX-5ディーゼルはフルスカイアクティブ搭載車として初めてスカイアクティブディーゼルを搭載した車です。CX-5は2012年と2013年で一番売れたSUVとなるほどの人気ですが実はこのCX-5ディーゼルはCX-5の販売の8割を占めるほどの人気のモデルなのです。実際に発売開始当初はガソリンモデルだと1ヶ月弱で納車なのに対してCX-5ディーゼルモデルは4〜5ヶ月かかるほどその人気ぶりはネットでも話題になるほどでした。

CX-5ディーゼルの魅力

CX-5ディーゼルはXD(クロスディー)と呼ばれるグレードで2.2Lディーゼルターボを搭載し、。燃費は18.6km/Lとかなりよくしかも大排気量のV8ガソリンエンジン車並みの最大トルク420NMを2,000回転で発生させるため大きくアクセルを踏み込まなくても十分な加速が得られます。ガソリンエンジンのように回転数で加速をするエンジンではないので低回転のトルクでグングン加速する感覚が乗ってみると病み付きになります。CX-5ディーゼルはディーゼルエンジンによく言われるガラガラ音もかなり少なく、2014年末のマイナーチェンジで静粛性が上がって静かになったとも言われるのでぜひCX-5ディーゼルを試乗してみるのがオススメです!

CX-5ディーゼルの気になるお値段は?オートックワンでチェック!

-マツダ

Copyright© 試乗動画まとめクルマライフ , 2018 All Rights Reserved.